キミエホワイトの口コミ評判は?成分&効果解説

キミエホワイトの口コミ評判は?成分&効果解説


キミエホワイトがプラス成分で効果アップ!効果を試すなら今がチャンス!

キミエホワイトと言えば、テレビでCMも放送されており、耳にされた方も多いのではないかと思います。口コミサイトでの評判もよく、女性の味方として愛用されている方も多いのではないでしょうか?

 

そんなキミエホワイトが、今回大きくパワーアップしました。パワーアップした商品名は、「キミエホワイトプラス」!

 

今までのキミエホワイトは、シミ・そばかすを「緩和する」と表現されていました。それがキミエホワイトプラスになったことで、シミ・そばかすに「飲んで効く」医薬品へとパワーアップしたのです。

 

最大のポイントは、有効成分のL-システインがキミエホワイトの1.5倍に増量されたことなのです。さらに新しい有効成分もプラスされ、シミ・そばかす対策以外のニキビ・湿疹・かぶれに代表される肌トラブルにも効き目を発揮するようになっただけでなく、疲れや倦怠感、お酒による二日酔いにまで効果を発揮するようになりました!

 

そんなキミエホワイトプラスを試してみるなら今がチャンス。なんと初回限定1900円で試すことが出来るのです!

 

今までのキミエホワイトとは別商品と言えるぐらいまでに進化したキミエホワイトプラス。お得に試せるこのチャンスにあなたもキミエホワイトプラスの効果を体験してみましょう!

 

キミエホワイトプラスの3つの有効成分がシミ・そばかすに効く!

シミ・そばかすは、強い紫外線などにより刺激をうけたケラチノサイト(角化細胞)が異常を起こし、メラノサイト(色素細胞)に黒色メラニンを生み出すよう信号を出し続けることで、メラノサイトは黒色メラニンをたくさん生み出し、角質などの古い細胞に沈着してドンドン蓄えられることが原因で発生します。

 

キミエホワイトには、この原因に有効な次の3つの成分が配合されています。

L-システイン

体の代謝に必要なアミノ酸と呼ばれる成分です。強い抗酸化作用があり、紫外線の刺激を抑え、シミやそばかすの原因となる黒色メラニンの生成を抑えてくれる効果があります。

 

また、皮膚の代謝(ターンオーバー)を助け、シミ・そばかすになってしまった肌の生まれ変わりを促進する効果があります。

アスコルビン酸

細胞の酸化を抑える強い抗酸化作用のある成分です。ビタミンCのことだと思ってもらえばわかりやすいでしょうか?アスコルビン酸はビタミンCなので、舐めるとすっぱい味がします。

 

アスコルビン酸のもつ強い抗酸化作用は、紫外線の刺激を抑えると共に、、黒色メラニンを無色化するという効果があります。

パントテン酸カルシウム

パントテン酸とはビタミンB5のことで、体に吸収しやすいようにカルシウムと結合されています。タンパク質、糖分、脂質の代謝に必要で、細胞の形成や成長を助けます。

 

そのため皮膚の代謝には必要不可欠な成分です。メラノサイト紫外線の刺激を抑え、黒色メラニンの生成を抑えてくれます。また、皮膚の代謝を助け黒色メラニンの排出をスムーズにしてくれる成分です。

 

 

お肌を構成する表皮細胞

 

ケラチノサイト(角化細胞)

お肌を作っている主な細胞で、表皮細胞の約9割がこのケラチノサイトです。どんどん新しいケラチノサイトがお肌の奥で作られ、古いケラチノサイトは表面まで押し出されて垢となって排出されます。

 

メラノサイト(色素細胞)

お肌の奥にある細胞で、表皮細胞の残りの約1割はメラノサイトです。お肌を紫外線などから守る為にメラニンを生成する細胞で、メラニン細胞とも言われます。

 

キミエホワイトプラスには、このシミ・そばかすの原因に効く3つの有効成分が配合されています。

 

なぜキミエホワイトプラスはシミ・そばかすに効果があるの?

キミエホワイトプラスに配合された3つの有効成分アスコルビン酸、L-システイン、パントテン酸カルシウムは、どのように作用してシミ・そばかすに効くのか?それを次の4つの作用に分けてご説明します。

 

キミエホワイトプラスの3つの成分がシミ・そばかすに効く4つの作用とは?

 

1.黒色メラニンの生成を防ぐ

チロシンとよばれるアミノ酸がチロシナーゼとよばれる酵素によって生成されます。L-システインは、このチロシナーゼの働きをジャマするチロシナーゼ阻害作用があり、この作用により黒色メラニンの生成を防ぎます。

 

2.生成された黒色メラニン抑える

アスコルビン酸は、L-システインと協力して黒色メラニンの生成を途中で還元することで、黒色メラニンの生成を抑えてくれます。また、アスコルビン酸には、褐色化を還元する作用もあり、黒色メラニンを無色化してくれます。

 

3.黒色メラニンが沈着してしまった細胞を排出する

L-システインは、新しい細胞を作り出す為に必要なアミノ酸です。L-システインを摂取することで新たな表皮細胞が生み出し、黒色メラニンが沈着してしまった古い細胞を垢として押し出します

 

4.お肌のターンオーバーを促す

お肌のターンオーバーとは、お肌の生まれ変わりのことで、体の栄養を元に新しい肌細胞を下層から上層へと押し上げるように生み出し、古い細胞は体の外へと排出されるサイクルのことをいいます。

 

パントテン酸カルシウムは、体の代謝を高めてお肌のターンオーバーを正常に促すことにより、黒色メラニンが沈着した古い細胞の排出を早めてくれます

 

 

このようにキミエホワイトにプラスに配合された有効成分の4つの作用により、シミ・そばかすの原因である、過剰な黒色メラニンの生成、沈着、蓄積、排出を改善してくれる為、シミ・そばかすに効くのです。

 

キミエホワイトプラスはその他の肌トラブルや疲労・二日酔いにも効く!

 

新しくなったキミエホワイトプラスは、有効成分のL-システインの含有量を、以前のキミエホワイトに含まれていたL-システイン160mgの1.5倍の240mgに増量しました。

 

これは第三類医薬品として認められる限界値にもなります。

 

第三類医薬品とは

第一類医薬品や第二類医薬品と違い、薬剤師がいない店舗でも販売が可能で、副作用のような体へのリスクが最も少ない医薬品です。

 

 

L-システインを摂取することで、代謝機能が上がり体のエネルギーをスムーズに生み出し、疲労感や倦怠感をやわらげてくれます。また、L - システインにはアルコールを体に無害にする酵素の働きを助けてくれます。

 

この酵素を助ける効果により、アルコールの代謝時に生み出されるアセトアルデヒドとよばれる毒性の強い物質を直接無毒化する効果がある為、二日酔いの緩和の効果もあります。

 

さらにキミエホワイトプラスは、新配合されたパントテン酸カルシウムを配合することにより、以前のキミエホワイトでは期待できなかった、ニキビ、湿疹、かぶれなどのお肌のトラブル改善や日常の疲労感・倦怠感、さらに二日酔いにも効果が期待されるようになりました!

 

キミエホワイトプラスの副作用は?

有効成分のL-システインの増量や新配合成分パントテン酸カルシウムによりパワーアップされたキミエホワイトですが、それだけリニューアルされれば副作用などデメリットもあるのでは?と考えてしまいますよね…

 

はっきり言ってしまうと、現在の医薬品と呼ばれるものに「全く副作用がない」ものはありません。キミエホワイトプラスは第三医薬品ですので副作用のリスクは比較的低い分類になります。用法・用量を守り服用すれば、副作用の心配は少ないでしょう。

 

キミエホワイトプラス購入者の口コミ

他の美白サプリと比べて粒が飲みやすかったです。しみ、そばかすへの効果は手ごたえありって感じです!これからも飲み続けてみたいですね。

42歳/女性

 

シミやくすみが気になったので飲み始めました。まだ飲み始めて3週間過ぎたくらいなので、シミの変化はあまり感じられません…

 

でも、生理前に多かった吹き出物やニキビの治りが早く感じました。疲れやだるさも最近はあまり感じないので飲み続けてみようと思います。

28歳/女性

 

二日酔いに効くといわれ母から一粒もらいましたが、特に効果を感じませんでした。肌も全然変化なし。

25歳/女性

 

最高にいいですね。もともと私はニキビも多く、しみやそばかすも出やすかったのですが、

飲み始めてすぐにニキビがひき驚きました。しみやそばかすにも期待したいのでこれからも続けたいですね。

31歳/女性

 

キミエホワイトが新しくなったと聞いて試しに飲んでいます。シミへの効果は…他の薬とあまり変わらない気がします。でも、最近は顔色が良くなり寝起きのだるさが軽くなりました。

 

肌の状態も前よりよくなったので、予防の為に飲み続けてみようと思います。

33歳/女性

 

キミエホワイトプラスが購入できるのはココだけ!

キミエホワイトプラスを薬局などお店で販売しているのを見たことあるかたはいますか?おそらく誰もいないと思います。キミエホワイトは薬局やディスカウントショップでは販売されていません。

 

キミエホワイトは実店舗での販売はしていない為、通販でしか買えない医薬品なのです。

 

 

本当に公式サイト以外では買えないのか、実際に大手通販サイトであるAmazonや楽天で検索してみました。

 

Amazon

 

 

楽天

 

 

検索しても他の商品が出てきてしまいます。

 

そこで公式サイトを見てみると、なんと今なら通常1箱4200円(税抜)が初回限定価格で1箱1900円(税抜)で購入できます!新しくなったキミエホワイトを試してみたい人や、初めての方にも、とてもうれしい価格です。

 

1箱31日分の93錠入っていますから計算すると初回は一日約61円、2回目以降は一日約135円、初回なら負担も少ないし試してみていいかなと思います。

 

2回目以降は…家のお金を預かる主婦の方々からしたら、すこし迷っちゃう値段ですね。でも、効果を実感できた方なら2回目以降の値段でも安いと感じるかも、まずは初回で試してから。

 

キミエホワイトプラスの効果を実感して2回目以降も注文したい方は、2箱ずつの注文や定期コースがオススメですよ。なぜなら、5000円以上のお買い上げ、もしくは定期コースなら送料が無料(タダ)なんです。送料だって毎回かかったら馬鹿になりませんからね!

 

キミエホワイトプラスの購入はこちらの公式サイトから

 

Q&A

 

どの程度飲めば効果がありますか?
キミエホワイトプラスの効果は即効性のあるものではないので、長期的に飲み続けないと効果がわからないです。今出ているシミ・そばかすの元になっている沈着したメラニンを排出するためにはお肌のターンオーバーが必要なため時間がかかるみたいですね。

 

キミエホワイトの公式サイトでは42日+使用者の年齢を目安にしているみたいですので、2~3ヶ月の服用をオススメします。

 

一ヶ月くらい飲み続けていますが、正直効いているのか分かりません。
キミエホワイトプラスの効果は、使用者の体調・体質や症状によって異なることがあるようです。公式サイトでは2~3ヶ月の使用を薦めていますので、もう少し様子を見てみてください。

 

それでも効果が感じられなければお医者さんや薬剤師さんに相談してみてください。登録販売者さんでも相談を受けてくれますよ。

 

ニキビに効くってことは治療が出来るということですか?
ニキビの治療効果ではなく、お肌の代謝がよくなるためニキビがひくのを早める効果があるようです。

 

ビンを開けた後はどのくらいもちますか?
開封後の使用期限は3ヶ月程度が目安です。保管方法はフタをしっかり締めて、直射日光を避け、涼しいところで保管しましょう。冷蔵庫の中や湿気の多いところはダメみたいです。

 

服用してから湿疹が出ました。どうすればいいですか?
すぐに服用を中断しましょう。中断しても湿疹が引かない場合はお医者さんや薬剤師の方に相談してください。また、登録販売者でも相談できますので公式サイトの問い合わせに連絡してください。

 

 

 

シミ・そばかすでお悩みの方、キミエホワイトで効果を感じなかった方は、リニューアルされてL-システインが1.5倍に増量され、新しくパントテン酸カルシウムが配合されたキミエホワイトプラスを試してみてはいかがですか?

 

キミエホワイトプラスは成分・効果のプラスアップだけでなく、飲みやすさにもこだわりが見えるようになりました。以前は1回2錠飲まなければならなかった錠剤の成分を凝縮し、1回1錠飲めばいいだけになったので、錠剤を飲むのがニガテな方も飲みやすくなりました。

 

さらに錠剤そのものにも工夫がほどこされて、薬の表面を白糖で包んだ糖衣錠からつるんとしたフィルムコーティングに変更したので、砂糖の味も気にならなくなりました。

 

キミエホワイトプラスには「~ヶ月分買わないといけない!」などの縛りがないので、試してみる価値ありですよ。

 

最後に

キミエホワイトプラスは、今までの良くない口コミや評価をしていた方にも満足してもらえる医薬品にリニューアルされました。キミエホワイトプラスは、有効成分L-システイン、アスコルビン酸、パントテン酸カルシウムを配合したお薬で、シミ・そばかすを改善します。

 

また、L-システインとパントテン酸カルシウムの代謝機能の向上効果により、疲労・だるさ・二日酔いに効きますさらにお肌のターンオーバーを促進してくれるので、ニキビ・湿疹・かぶれ等の肌トラブルを早く修復しますシミ・そばかす対策をするなら体の内側からもケアが大切です。

 

あなたもいますぐキミエホワイトプラスの効果を実感しましょう。